英検&帰国子女受験合格発表

英検&帰国子女受験合格発表
30名の生徒様が英検合格されました!おめでとうございます!

【2016年度第3回(2017年1月)検定】
英検1級 合格者1名
英検準1級 合格者2名
英検2級 合格者6名
英検準2級 合格者8名
英検3級 合格者8名
英検4級 合格者2名
英検5級 合格者3名

【2017年度帰国子女受験】
高校
慶応義塾湘南高等部・早稲田高等学校・ICU高等学校・桐光学園高等学校・青山学院高等部・桐蔭高校・法政第2高等学校
中学
学習院中等科・立教中学校・東京都市大付属中学学校

6月に英検受験をされる方は、合格までしっかりサポートしますのでお気軽に受付までご相談下さい。「日常会話」と「英検対策」のレッスンを交互に受けて、英語のレベルを上げながら英検も合格しましょう!レッスンでわからなかったボキャブラリーは先生が宿題に出していますが、「出る単」も購入し自宅で勉強するようにしましょう!

英検3級以上を目指す生徒様へ


英検1次試験を合格した生徒様、おめでとうございます!
先週から、中高生だけでなく小学生の生徒様からも、英検3級以上に「合格した!」と嬉しい報告を毎日受けています。

保護者の皆様より、「子供が英検を伸び悩んでいるのですが、どうしたら良いですか?」と連日お問い合わせを頂いていますので、今日は英検合格の7つのポイントについてお伝えしたいと思います。
ISEでは英検にチャレンジするお母様も増えています。お子様を持つ保護者様以外の生徒様にも、英語の勉強の参考になれば幸いです。

英検対策をご紹介させて頂く前に、まず英検の対象年齢についてご説明をさせて頂きます。
英検は3級から5級までを中学程度、2級から準2級を高校程度、1級から準1級を大学生程度の内容を目安に作成されており、幼稚園や小学校低学年にとっては、英検のボキャブラリーや文法は日本語でさえも内容が難しいものです。

また、英検は目標を与え、モチベーションを与えるベンチマークテストとしては良いテストですが、英検のテスト結果だけで、4技能(「聞く」「読む」「話す」「書く」)を正確に測るのは難しいです。
ただ、日本の中学・高校や大学受験において、英検は評価の対象なので、ISEでは英検合格で自信を付け、スピーチコンテストや留学にと学校生活で活躍していただくきっかけになっていただければと思っています。

ISEでは、英検を挑戦する生徒様には、日常会話レッスンと英検対策レッスンを4から6ヶ月の間、交互に受けるようにおすすめしています。日常会話レッスンでレベルを上げ、英検対策ではウィークポイントに合わせたテスト対策をします。試験対策だけではお子様のモチベーションを下げてしまうので、日常会話とのレッスンを交互に入れることが重要だと思っています。

英検合格の7つのポイント
英検3級以上を目指す生徒様は以下の副教材をレッスンで使用しています。
1. 文法
Oxford Grammarシリーズ

2. 読解力
Spectrum Readingシリーズ

3. 英作文対策
Spectrum Writing シリーズ
Great Writingシリーズ(英検準1級以上)

4. 単語の強化(単語の意味、類語、対語)
「でる順パス単」旺文社

5. レッスンでは、英検に出る10個の新しい単語を毎回学び、宿題として出しています。宿題では新しく習った単語を使い文章を作り、スペル、意味、実際の使い方を覚えます。レッスンには辞書や電子辞書とノートをお持ちいただくようお願いしています。

6. 小学生の生徒様で英検3級以上を目指す場合は「Our Worldシリーズ」のテキストを使い、付属のLibrary Book 9冊を自宅で読み、読解力とボキャブラリーを付けることをおすすめします。

7. 英検レベルに合わせた本(写真)の貸出しをISEライブラリーでしています。2週間に1冊のペースで読書感想文を書ければ、読解力もつき英作文対策にもなります。

英検合格の鍵は、ISEの英検対策レッスンにあります。(これ以上の内容はスクールでお話ししましょう!)1月の英検対策に向けて、カスタムレッスンの内容の見直しをしたい方はお気軽に受付までご相談下さい。
11/6の2次試験を頑張りましょう!

Good Luck!
代表 ティム・リー

Tim先生の英検必勝法!

ISEでは日常会話だけでなく、英検も合格まで責任をもってサポートをしています。次回10/11の英検に向けて頑張っているお子様も多いので、どのようにお子様にわかりやすく教えているかを少しだけご紹介しますね。今回は英検準2級以上の「短文の語句空所補充(穴埋め問題)」の攻略ポイントです。学生気分になって一緒に解いてみましょう!

問題

The police found the man who stole the money and (  ) him across town.

They finally caught him after a few hours.?

1) obeyed? 2) escaped 3) slipped 4) chased

Step1

まず文章を読んで、知らない単語に○を付けましょう。

Step2

空所に入るのは、動詞・名詞・形容詞・副詞・前置詞か、句動詞Phrasal verbs(動詞+副詞or動詞+前置詞 例)break down, fill in, go on等です。

Step3

答えだと思うものを入れて読んでみましょう。文章に合えば次の問題へ!文章のツジツマが合わない時はStep4へ!

Step4

間違いだと思うものを×しましょう。

Step5

×を付けた以外で、○をつけた知らない単語がある時は、「接頭語」「接尾語」「語幹(接頭語と接尾語を取り除いた言葉)」に分けて意味を推測してみましょう!漢字も「偏」と「部首」に分けると意味が想像できますよね。

・接頭語Prefix 例)dislikeの「dis」は否定・反対の意味。

・接尾語Suffix 例)capableの「able」は形容詞を作ります。

・語幹(接頭語と接尾語を取り除いた言葉)Root word

例)「act(行動)」接頭語をつけると→react(反応) 接尾語をつけると→activity(活動)

Step6

1問に付き、45秒以上は時間をかけないこと!

テストは空白のまま提出せず必ず埋めること!を守ってくださいね。

接頭語・接尾語の一覧表や、詳しい内容は受付までお問い合わせください。

Good Luck!

今回は30名が英検に合格しました!

2014年1月度の英検で30名の生徒様が合格しました!ISE英会話はネイティブ講師による英会話のスクールですが、英検も真剣に!サポートしています。

特に、英検受験者は、思春期真っ最中(リー家の長女もそんな年頃です)の中1や中2が多いので、先生達は「合格できるから大丈夫だよ!」と声かけしながら、受験日まではりきって教えています。(思春期のお子様も、外国人の先生達の言うことは素直に聞いていますよ。)なので、今回の結果は、英検1級合格者も多くて先生達も大喜びでした!

先日は私が受付にいる時に、「あなたが、大人の生徒で英検を挑戦している人もいるって言うから、40年ぶりに受けに行ってきましたよ!大変だったんだから!家族に冷やかされて!落ちたら家族に何を言われるか?って思ったけど、準1級合格して良かったわ!」と、初孫が生まれるという生徒様から報告を受けました。

それを聞いて、私も英検受けたい!と思いました。長女よりも早く1級をとる!というのを目標にしたいと思います。ISE英会話でレッスンも始めようと思いますので、次回リポート致しますね。

英検二次試験(11/10)を受けられる生徒様へ

一次試験合格おめでとうございます!

11月10日(日)に英検二次試験をお受けになる生徒様は、二次試験対策レッスンをご用意致しますので受付までご連絡下さい。

また、次回の英検一次試験(2014年1月26日)に向けて、対策レッスンをご希望の方も受付までご連絡下さい。

11月10日まで、ISE先生&スタッフ一同できるだけサポートさせていただきます。

頑張りましょう!

Tim先生の英検必勝法!

毎日過ごしやすい日が続いていますね。秋は勉強に集中しやすい時期ですので、ぜひ英検やTOEICを受けてみましょう!

10/13(日)の英検一次試験に向けて、ISEで英検対策レッスンを受けている生徒様も多いと思いますので、今日は「英検必勝法3つのポイント」をお伝えします!

ポイント1 接頭語と接尾語を覚えよう!

ボキャブラリーを増やすために接頭語と接尾語を覚えましょう。

例えば、Carefulという言葉は、CARE(元となる言葉)+FUL(接尾語)で出来ています。

どれが接頭語か接尾語かがわかれば、すぐに単語の意味がわかり、ボキャブラリーをアップすることができますよ。

ポイント2 時制に気をつけよう!

時制(現在・過去・未来・完了形・進行形…)に関連した問題は、英検に良く出題されます。

例えば、これは英検3級の問題です。中学生で習いましたね。

I have (    ) in Yokohama for three years.

1. live  2. lived  3. living  4. lives

ポイント3  前置詞を覚えよう!

時間、場所、名詞を表す前置詞を覚えると大きな強みになります。

時間  at 9am

場所 near the river

名詞 on the table

ISEでは90%の生徒様が1回目のテストで英検に合格されています。

ISEの講師は全員ネィティブですが、英検対策の指導経験がありますのでご安心ください。必要であれば、日本語も交えながら文法を指導しています。

また、小学校低学年でも文法を理解できるように、スクール内に副教材を多くご用意して指導しています。

現在「英検ブラッシュアップコース(お子様限定)」「TOEIC対策コース(大人限定)」のキャンペーンを実施中です。受付までぜひお問い合わせください。