生徒様の声 H.R.(高3)

昨年の4月に入られて週に2回以上は通われているRさん。学校の休みの時は週5の時も。
レッスンの30分前にはスクールに来て予習をし、レッスン後も宿題を終わらせてから帰られます。彼女の頑張りを見て、たまプラーザ校の受付スタッフは、Rさんには内緒で自習室を毎回用意しています。海外の大学でも日本の大学でも良い結果を出す方ではないかと、皆応援しています!
現在ISEは臨時休校中でお会いできないのが大変残念ですが、早くレッスンでお会いしたいです。

生徒様の声 H.R.(高3)
IELTS/英検コース
IELTS 5.0

Q:外国語を勉強しようと思ったきっかけと目標を教えて下さい。
A:中3の時に2週間行ったイギリス留学で、英語を話せば外国の友達と会話ができる楽しさを知りました。しかし、自分の英語に自信がなくホストファミリーやルームメイトと上手く話せなかったことが心残りでもありました。もっと英語をマスターして世界を見てみたいと思い海外大学入学を目指しています。そのために必要となるIELTSのスコアを上げることが今の目標です。

Q:ISEの授業はどうですか?気に入っているところを教えて下さい。
A:学校の英語の授業とは違い、実践的に英語を習得できることです。英語で会話をするのがとても楽しくて気づいたらレッスンが終わっています。ISEには様々な国の先生がいらっしゃるので、日本にいながら海外の話を聞けるところが気に入っています。
また部活が忙しく毎週決まった時間に行く事が難しいのですが自分が行ける時間をその都度選択してレッスンを受けられるというシステムにとても満足しています。

Q:どうやってレベルアップをされましたか?
A:毎回のレッスンを録音して聴き直しています。そうすることでレッスンの時に理解しきれなかった内容を整理し自分の英語の癖や改善点を見つけています。またレッスンの中で単語チェックがあるので満点が取れるように、ノートを作って繰り返し覚えています。

生徒様の声 K.A.様

K.A.様 (中3)

ICU高校合格

法政高校国際IBコース合格

以前長女とグループレッスンを受けていたAさん。合格おめでとうございます!?

お写真は恥ずかしいとの事で美人さんなのですが横顔にさせていただきました。

素敵なお友達や先生との出会いがある高校生活になると良いですね。

入学までTOEIC頑張って下さい!

 

生徒様の声

・外国語を勉強しようとおもったきっかけと目標を教えてください。

元々、カナダに5年間すんでいて、日本に帰国してからも英語を伸ばしていきたいと思い勉強しています。目標は英語を伸ばしていくこと、そして英語に力を入れている高校に入ることでした。第一志望校に合格し、今は英検1級を取ることを目標にしています。

・ISEの授業はどうでしたか?

どの先生方もおもしろく、とても話しやすいところが良いところだと思います。日本ではネイティブの方と話す機会があまりないので、とても貴重なことだと感じています。また授業では、よく自分の意見を聞かれることが多いので、自然に自分の思っていることを相手に伝える、自分の意見を持つという事が出来るようになったと思いました。

・どうやってレベルアップし、合格されましたか?

筆記試験の長文では、英検対策をしている時に教わった長文の読み方を参考にし、短い時間で解くことを練習しました。また、何度も過去問を解き、間違えた問題は解説をしっかり理解できるまで読んでいました。

アメリカの大学2校を合格したテニス選手のYさん

O.Y.様(高3)海外大学準備コース
Lindsey Wilson College 合格
Campbellsville University合格
SAT 960点 TOEFL 62点

ケンタッキー州の二つの大学から、テニス?選手としてオファーを受けたYさん。
大学から3月の全米ツアーに参加して欲しい!と言われ、急遽渡米されることになりました。

急な渡米前で忙しい中、先生達に挨拶に来たYさん。
キース先生と話をするYさんは、自信があって、とにかく嬉しそうで、初めてお会いした時よりもずっと流暢になっていて、本当にビックリしました。

Yさんが、ISEにお父様と来られたのは昨年の3月。アメリカの大学でテニスをやる為にTOEFLの塾に通っているが、伸び悩んでいて、大学で必要な日常会話を勉強したいというご相談でした。
ISEで、TOEFLもSATも日常会話も準備出来るお話をして、週3回2時間レッスンが始まりました。
秋からは、週4回3時間レッスンをされていました。テニスのレッスンが終わって帰宅が12時頃の時もあったというのに、本当に良く頑張ったなぁと思います。

ご本人の頑張りとご家族のサポートが実りましたね。Yさんの今後のご活躍が楽しみです!

生徒様の声
・英語を勉強するきっかけや目標を教えて下さい。
私は、7歳から始めたテニスがあり、中1の時に初めてアメリカに1人で1週間テニス留学をして、その当時はもちろん英語なんて喋られなかったのですが、テニスを通して色々な国の友達が出来たことがとても嬉しくて、アメリカで勉強がしたい、テニスをしたいと思ったのが、きっかけでした。それからは高1からアメリカの大学に入学するという目標を掲げていました。

・ISEの授業はどうでしたか?
様々な国の出身である先生方とTOEFL対策やSAT対策の授業をしていただきました。
基本的にどの先生方も楽しい方ばかりだったので、3時間授業をとっていた時もありましたが、楽しく英語がしっかり身についていることを実感していました。試験のガチガチした対策授業というよりは、先生と一緒に自分の英語レベルを上げていってくれる感じでした。

・レベルアップの秘訣を教えて下さい。
とにかくISEの先生方、どの先生方にも「単語」と言われました。単語の覚え方は、当初私も悩んでいましたが、ISEの先生に自分でその単語を使って文章を作るという単語の覚え方を教えていただいてから単語の身に付きが良くなったと思います。
TOEFLに関しては、スピード勝負と言われていたので、文章をどれだけ1回で内容を頭に入れられるか、速読の力を身につけるように努力しました。

生徒様の声 スペイン語 M.K.様

Mr. M.K. passed DELE(Spanish Exam)?Nivel B2!

生徒様の声 M. K.さん スペイン語 DELE Nivel B2合格 受講期間10年

Ana先生から「MさんがDELE(スペイン語能力試験)でB2に合格したのよ!結構難しいレベルだからびっくりしたわ!」と、嬉しい報告がありました。

試験は、最上級の「C2」から入門編の「A1」まで6段階のレベルがあるそうで、B2(中上級)は「商談や会議などの複雑な内容や、友人からの相談などの抽象的な内容でも、自然な表現で流暢に会話をすることができる状態」のレベルだそうです。

どうりで、Ana先生とのレッスン前後に流暢に会話をされているんだなぁと納得です。スペイン旅行の時も、これだけの会話力があれば旅も楽しいですね。かなり羨ましいです!

・外国語を習おうと思ったきっかけを教えて下さい。

ISEに通い始める前に、仕事で英語を使うこともたまにあるので、英語を勉強するならいっそのこと英語で他の言語を学習してみようと、当時流れていた「Coffee Break Spanish」という英語のスペイン語講座のPodcastを聞き始めたのがスペイン語との出会いでした。その後まだろくにスペイン語を話せない状態で行ったスペイン旅行で、また行きたいという気持ちが強くなり、本格的にスペイン語で習いたいと思うようになりました。

・ISEの授業はどうですか?

学習用のテキストだけでなく、雑誌の記事や日々のニュースについて話し合ったり、時には雑談だったりするので良いと思います。特に雑誌の記事は、自分が興味があるようなテーマを選択してくれるので、ここまで長く続けられたのではないかと思います。またスペイン語の単語は複数意味があったり、類義語も多く、辞書だけでは違いがわからないような単語も、使ってみて違って入れば訂正してもらえるので、理解を深めるのに役立っていると思います。

・どうやって試験に合格しましたか?

同じレベルの試験は何回も受けたのすが、読解/ヒアリング/作文/面接のうちどれかが良くても他が悪く、良い分野も毎回変わるので、合計するとあとわずかに点数が足りないという状態が続いたので、どうすればレベルアップするのか悩みました。いろいろと試した結果、作文はISEで教えてもらったことをしっかり復習し、ヒアリング対策としてディクテーションの練習が出来るスマホアプリを使う習慣をつけるようにしたのが良かったのではないかと思います。

中国語のS.Y.様

S.Y.様
海外留学前にはTOEFLのレッスンされていて、留学後は中国語のレッスンをスタートし、HSK4級と中検3級を合格されました。
ご就職をおめでとうございます!4月からはお仕事を頑張ってくださいね!
中国語の陳先生(左)とYさん。陳先生は1年間で初心者を中国語検定3級を合格させるベテランの先生です!

生徒様の声I. Y.様(中3)IB バカロレアコース

小1からISEに通われ、中学でIBコースに入られてからは、学校の宿題とISEの宿題に部活も頑張られているYさん。
学校で受けられた全国統一のGTECは、なんと660点満点!で全国1位だったとの事。
先生もスタッフも大喜びしてしまいました!
今後のさらなるご成長を皆で楽しみにしています。

生徒様の声I. Y.様(中3) IB バカロレアコース・英検準1級合格

私が小学校1年生だった時、学校の後にあった毎日英語というクラスに通っていました。
1年生が終わった後、そのクラスは無くなってしまって私の母がISEに入れてくれました。

私は中学からIBプログラムという数学や理科などの授業を英語で習うコースに入りました。なぜなら、英語が好きだったからです。

私の将来の夢はIBの教師になることです。私の将来のことはまだ決まっていないことが多いですが、IBの教師じゃなくても国際的な仕事に就きたいです。
私は沢山の大切なことをIBで学びました。私の数学の先生がとても優しく、頭が良くていつも私を助けてくださっていました。
私はその先生にとても感謝していてその先生のような、人を良い面で影響できる人になりたいです。

中学校3年間IBで学んで、私はIBに入ると選んだことが私にとって正解でとても幸せです。
なぜかというと、私は前よりも英語が好きで私の英語のスキルはIBに入る前とは比べられないほど向上したからです。
私は言いたいことが言えるようにこの学年でなりました。この頃は、友達たちと英語で喋っていてそれも私の英語を成長させたと思います。

ISEの先生たちはとても優しくてフレンドリーなので、失敗を恐れずにたくさん喋れるISEが好きです。

レッスンの中ではいつも宿題などを手伝ってくださり、私が何かをすることに問題があるときはいつでもサポートしてくださいます。
いつもとても感謝しています。ありがとうございます。

生徒様の声 O.R.様 帰国子女高校入試合格!

O.R.様(中3)帰国子女高校受験コース

慶応義塾湘南藤沢高等部 合格!
国際基督教大学高等学校 合格!
豊島岡女子学園高等学校 合格!

合格おめでとうございます!
入試直前に面接のレッスンをした代表が、Rさんが時事問題を自分の意見も交えて答えていて、以前よりも自信を持って答えるようになっていたので「これなら合格は大丈夫だよ!」と喜んでいました。
お母様から合格の知らせを受けてホッとしています。

英語の筆記試験対策のレッスンを多く持ったマイク先生(左)も大喜びでした!写真を撮った日はバレンタインだったので、スーツは真っ赤!

生徒様の声
?外国語を勉強しようと思ったきっかや目標
イギリスでの滞在もあり、英語をさらに伸ばしたいと思ったので。

?合格した秘訣は?
お母さんの梅干し入り必勝弁当です笑
最後まで諦めないこと事です。
例えば、テストや模試などミスや弱点を克服するようノートに書いたり、先生に質問したりしました。
面接では、言われた質問に対して具体的に述べることが大事です。
よく出る質問などは深く掘り下げられるようにした方がいいと思います。

?ISEの授業はどうでしたか?
プライベートレッスンは自分のやりたいことをカスタマイズしてくれるところがいいと思います。
また、受験勉強のスケジュールと調整できるところも良かったです。
最初に授業を受けた時は緊張しましたが、明るい先生たちのおかげで、
人見知りの私でもだんだんと打ち解けることができました。

ティネット先生

前田だより vol. 23

もうすぐハロウィンですね。
たまプラーザ校、とても怖ろしい飾り付けがほどこされていて必見です!
プライベートレッスンで受講中のKちゃんとTinette先生と、人形たちです?

5年前から熱心に通われるAさん

5年前から熱心に通われるAさん。中・高校生になったら英語を使って活躍される方ではないかといつも思っています。

生徒様の声 K・A様(小4)

・外国語を勉強しようと思ったきっかけと目標を教えて下さい。
英語をもっとしゃべれるようになりたいから。英検1級をとる事。

・ISEの授業はどうですか?
先生はとてもやさしくて、とても楽しいです。はじめに本を読む事と、さいごにゲームをしたりすることができるのが気に入っています。

・どうやってレベルアップされましたか?
宿題で単語の勉強をたくさんした。英検3級までとっています
(ご本人より)

生徒様の声 M.H.君

お母様は6年程韓国語と英語のレッスンに通われ、妹のAさんもISEに通われています。
中学入学後から通われたH君。毎週頑張っています!今後の英検を期待していますよ!

生徒様の声 日常会話コース M・H様(中1)

・外国語を勉強しようと思ったきっかけと目標を教えて下さい。
中学から本格的に始まる英語の授業を、苦手意識なく自信を持って受けられるようにと思い通い始めました。留学に興味があるようなので必要な語学力を身につけて欲しいです。

・ISEの授業はどうですか?
先生方がとても優しく丁寧に教えてくださるので、子供も意欲的に授業を受けることができているように思います。学校でもスピーキングテストにも対応してくださるのでとても助かっています。

・どうやってレベルアップされましたか?
わからないことをそのままにせず、聞いたり調べたりしています。