Thank you Matt-san !

Thank you Matt-san !
日曜日がマット先生の最後の授業でした。
雨の中、お別れにお越し頂いた生徒様ありがとうございました!

「ISEの人達は僕にとっては日本の家族だし、生徒様にお別れをするのは辛くて、毎日ものすごくエモーショナルになってて困ってます…」と、ここ最近マット先生は言ってました。
ISEに来た頃の好青年なマットさんが、責任あるヘッドティチャーにまでなったのは、ISEの生徒様がマット先生のモチベーションを高めて、それに何とか応えようとマット先生が毎日努力した結果だと思います。
最後まで、誰に対しても礼儀正しかったのはマット先生らしかったですね。

最近のISEは、どの先生のレベルもぐっと高くて、それぞれ得意分野があって、生徒様がリクエストされる先生も様々です。チーム全員をスタープレイヤーにしたのは、ミシェル先生とマット先生のお蔭だなぁと思います。正直こんなに粒揃いの先生が揃っているスクールはなかなかないとも思っています。皆を支えている受付スタッフも頑張り屋さんばかりで、ティムも私も感謝で一杯です!

マット先生とまたISEで再会するのを楽しみにしています!

コメントは受け付けていません。