Tim先生の英検必勝法!

毎日過ごしやすい日が続いていますね。秋は勉強に集中しやすい時期ですので、ぜひ英検やTOEICを受けてみましょう!

10/13(日)の英検一次試験に向けて、ISEで英検対策レッスンを受けている生徒様も多いと思いますので、今日は「英検必勝法3つのポイント」をお伝えします!

ポイント1 接頭語と接尾語を覚えよう!

ボキャブラリーを増やすために接頭語と接尾語を覚えましょう。

例えば、Carefulという言葉は、CARE(元となる言葉)+FUL(接尾語)で出来ています。

どれが接頭語か接尾語かがわかれば、すぐに単語の意味がわかり、ボキャブラリーをアップすることができますよ。

ポイント2 時制に気をつけよう!

時制(現在・過去・未来・完了形・進行形…)に関連した問題は、英検に良く出題されます。

例えば、これは英検3級の問題です。中学生で習いましたね。

I have (    ) in Yokohama for three years.

1. live  2. lived  3. living  4. lives

ポイント3  前置詞を覚えよう!

時間、場所、名詞を表す前置詞を覚えると大きな強みになります。

時間  at 9am

場所 near the river

名詞 on the table

ISEでは90%の生徒様が1回目のテストで英検に合格されています。

ISEの講師は全員ネィティブですが、英検対策の指導経験がありますのでご安心ください。必要であれば、日本語も交えながら文法を指導しています。

また、小学校低学年でも文法を理解できるように、スクール内に副教材を多くご用意して指導しています。

現在「英検ブラッシュアップコース(お子様限定)」「TOEIC対策コース(大人限定)」のキャンペーンを実施中です。受付までぜひお問い合わせください。

コメントは受け付けていません。